宮本アナ ブログ(宮本利之の如是我聞)

プロフィールを見る

シグナルを見逃すな!!

「過去は変えられる」

この印象深い言葉に出会ったのは、平野啓一郎の小説「マチネの終わりに」だった。

*この本はホントおすすめなので皆さんもぜひ!

読み終えてからおよそ2年。

まさか同じフレーズを耳にする日が来ようとは誰が予想しただろう。

ドラマ「シグナル」(火曜午後9時から放送)の第一話。

その冒頭で彼は独白した。

「過去は決して変えられない」

僕は思った。この主人公にあの本を勧めたいと・・・。

衝撃が走ったのは第一話が終わり、翌週の予告映像が流れた時だった。

「過去は変えられる」

確かに主人公役の坂口健太郎は言った。

「そうだ!三枝(坂口健太郎の役名)!過去は変えられるんだ!!」

僕は小躍りするように心の中で叫んだ!!

さて、過去をどう変えるのか・・・。

その手法は「マチネの終わりに」「シグナル」ではずいぶん違うのだけど、

とにかく両作品に共通するのはストーリー展開から目が離せないということ。

「シグナル」の放送を楽しみに待ちつつ、「マチネの終わりに」を読み直すことにしよう!!

VOICE
ニュースが生まれ変わります!
VOICE
成功の方程式とは?
VOICE
自分史上最高の自分で!!
スクープ連発!!
VOICE
『アナウンサーコラム VOICE』はじまりました。
まさかの・・・。

1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11