YouTube Twitter Instagram
番組ビジュアル

番組Twitter

動画はこちら

親子で挑む日本一! 女子やり投げ・倉田紗優加選手がインターハイ優勝狙う

中学時代にはジャベリックスローでジュニアオリンピック2連覇を達成。
今年6月には自信が持つ北信越高校記録を塗り替えた、
伊那北高校3年の倉田紗優加選手。
小学校の時から練習のサポートをする母と挑む最後のインターハイ。
感謝の気持ちを胸にビッグスローを誓う!

【インターハイ・テニス】 松商学園がシングルス準優勝&ダブルス3位の活躍!

7月28日~8月3日にかけて開催されたインターハイ・テニス。
松商学園は選抜に続く優勝を狙った女子団体戦はベスト16で終わるも、
女子シングルスではキャプテン砂田選手が準優勝。
女子ダブルスでは吉田選手&瀬戸選手の2年生コンビが3位に入る活躍。

羽生結弦・浅田真央に続け! フィギュアスケート『野辺山合宿』

長野県南牧村・野辺山高原では7月14日から21日にかけてフィギュアスケートの「全国有望新人発掘合宿」、通称「野辺山合宿」が行われた。
参加するのは全国各地から推薦された将来有望なノービス選手、約90人。
荒川静香、羽生結弦、浅田真央といった世界で活躍するスケーターのほとんどがこの合宿を経験していて、子どもたちにとってはフィギュアスケートの登竜門。

合宿の様子は
8月14日(日)13:00~13:30の特別番組(長野放送)で放送。
FODやTVerでも配信予定。

※映像では著作権の関係で演技中の曲を消しています

インターハイ優勝を目指す! 東海大諏訪・男子バスケットボール部

去年のインターハイでは2年生主体ながら京都の強豪・洛南高校を破るなどベスト8に入った
東海大諏訪男子バスケットボール部。
その世代が最上級生となり今年はインターハイで悲願の日本一を目指す。
高校OBでBリーグのアルバルク東京でも活躍するザック・バランスキー選手も激励に駆けつけた。

天理大 VS 大東文化大 南信州出身選手も出場!飯田ラグビーフェスティバル

6月19日に行われたNPO法人「南信州クラブ」主催の
「第15回飯田ラグビーフェスティバル」。
大学ラグビー招待試合では関西大学Aリーグの天理大学と関東大学リーグの大東文化大学が対戦。両チームには南信州Jr.ラグビースクール出身の選手も在籍し、約1100人のファンを前に激しい攻防を繰り広げた。

令和4年度長野県高校総体 バレーボール女子 決勝&3位決定戦

インターハイ出場をかけた長野県高校総体バレーボールの女子決勝。
2年連続7回目の優勝を狙う都市大塩尻と
40年ぶりの決勝進出、勝てば48年ぶりの優勝となる飯田女子の対戦。

3位決定戦では東海大諏訪と飯山が対戦。

出演者

詳しくはこちら