松山アナ ブログ(こうだいチャンネル)

プロフィールを見る

サウナのススメ

VOICE

産経新聞にリレーコラム。

今回は、今ハマっている「サウナ」について書きました。

ご一読ください。

画像1.png

↑中川村のテントサウナ中継(ふるさとライブ)

「サウナのススメ」産経新聞 長野版 3月18日掲載

疲れた体を癒やしたいとき、私はサウナに行く。

好きになってからは、週2日のペースで通うマイブームだ。

体にまとわりつくような熱気の中で、じっと我慢。

そのうち、じんわりと汗をかいてくる。それが玉のようになってくるのが合図。

シャワーで汗を流し、ゆっくりと水風呂に体を沈める。

冷水に体をなじませると、皮膚と水の間に薄い熱の膜ができる。

この感覚がたまらない。最後に外気浴でゆっくりと体を冷ます。

「ととのう」至福の時間だ。

サウナの歴史は古い。

発祥の地、フィンランドでは6千年前から存在していたといわれている。

小屋などが建てられるようになったのが、今から2千年前。

それから北欧やロシアなどに広がり、

1960年代に日本にも紹介されたようだ。

温泉地の数が日本で2番目に多い長野県。

温泉のイメージが強いが、

実は近年、サウナも一緒に楽しめる場所が増えているのだ。

両方を楽しめるのが信州人の特権。

幸せをかみしめながら存分に楽しみたい。