大谷アナ ブログ(大谷 香奈絵のブログ)

プロフィールを見る

"まめったい"暮らしを後世に

山あいにある、小さな小さな集落、長野市中条地区・日下野(くさがの)。

住民わずか23人、平均年齢85歳!

「過疎」と「高齢化」で存続が危ぶまれる集落ですが、

今の "まめったい" = "元気な" 姿を後世に残したいと、住民の発案により、

10年前からお年寄りたちの日常の写真を撮り続けてきました。

そして今月18日、その「写真集」が完成し、

ついに書店でも販売が始まりましたよ!

41.jpgフィルムで丁寧に切り取られた柔らかい写真の数々。

みなさんの生き様が伝わってくる、素敵な写真集です

実は、この写真集ができるまでの様子を、NBSでは追って取材を続けてきました。

そして、ついに番組も完成し、ついにあす!放送します

フォーカス∞信州 

「まめったい」―山あいの暮らしを後世に―  

1月25日(金)午後7時~放送!

40.jpg

            この番組ディレクターの漆沢記者と(プチ情報:漆沢記者はマラソンめっちゃ早い!!)

「撮影中に亡くなられた人や、集落を後にした人など、人口減少・超高齢化は肌で感じました。

現状を受け入れながらも、集落の人たちと支えあいながら、何か面白いことをやっていこうというパワーは凄い!!」

私は先日、この番組のナレーションを入れさせていただいたのですが、

登場するお年寄りの方たちの人間味溢れる"まめったい"姿は、岡山の山奥に暮らす私の祖父母と重なって見えました。

「便利に暮らせない」からこその、自立した「凛」とした強さと美しさ。

それが、写真一枚一枚にもにじみ出ています。

過疎や高齢化は、日本中がどこでも直面している現実。

そのなかでも前向きな中条の人たちの姿は、「集落」を何かの形で存続させる小さなヒントを予感させてくれます。

是非、ご覧ください!

                   

ちなみに、来る2月23日(土)長野市のNBSホールにて、

「中条まめったいフェスティバル」として、出版記念の写真展が開かれます(午前11時~午後6時まで)

中条集落のおいしい手作り味噌の食べ比べや、おやき、スイーツなどのおいしいものあり!

「元気なジジババも大集合するよ」とのこと! 昔ながらの知恵などたくさん教えていただけそうですね♪

是非お立ち寄りくださいね