重盛アナ ブログ(たけおの信州全力たび!)

プロフィールを見る

この1年

新元号「令和」の発表と共に、新年度に突入しました!
私はバタバタと新年度を迎えたように感じましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。笑
入学や就職など、人生の節目を迎えた人も多いことと思います。おめでとうございます!

新しい時代を目前に、信州に帰ってきたこの1年を簡単に振り返っておこうと、今回の「アナウンサーコラムVOICE」を書きました。
やはり大きかったのは、ふるさと伊那市を舞台に行われた「春の高校伊那駅伝」の中継に関われたこと。
男子のレースでは、1号車に乗って優勝争いの様子を伝えましたが、見慣れた伊那の春の風物詩を仕事で関われたことは、強く印象に残っています。
地元で仕事をすることができる喜びを噛みしめながら、これからの1年も頑張っていこうと思えました。

そんなことも綴っている「VOICE」!ご一読ください!

image1-1.jpeg
バイクリポートの松山アナと!

image1-2.jpeg
解説は、東海大学陸上競技部駅伝監督の両角速さん。
センター実況小川アナ、アナサイド宮本アナでお送りしました!

~~~~~~~~~~

【長野放送・アナウンサーコラム】「この1年」 重盛赳男

 4月は新年度の始まりであり、いつのときも新鮮な気持ちになります。そのうえ今年は、新たな元号となる「令和」が公表され、大きな節目を迎えています。
 私事ですが、ふるさとの信州に戻り1年がたちました。平成最後の1年でもあります。そこで元号が変わる5月を前に、この間、私が何をしてきたのか、振り返りたいと思います。
 まず、新たな仕事に挑戦しました。夕方のニュース「みんなの信州」では、メインキャスターを代役ながらも、初めて務めました。スキージャンプやサッカーといったスポーツ中継にも挑み、実況やリポートを担当。アナウンサー歴は6年目に突入しているのに、初めてづくしでした。
 特に、生まれ育った伊那市を舞台にして開かれた「春の高校伊那駅伝」の中継では、母校の活躍を間近で見ながら、1号車で実況できました。ふるさとで働けたうれしさはひとしおです。
 「令和」にはどんな挑戦が待っているのか、今から楽しみです。信州に愛されるアナウンサーを目指し、ひた走ります!







↓インスタやってます!(クリックorスキャン)↓
image1 (3).jpeg