重盛アナ ブログ(たけおの信州全力たび!)

プロフィールを見る

ランニングシーズン突入!

VOICE ランニング

スポーツの秋。
9月の松本マラソンは残念ながら台風の影響で中止になってしまいましたが、これからまさにランニングのシーズンに突入していきます!
日々のランニングをしていると、涼しくなるにつれてランナーが徐々に増えてきたように感じます。また、マラソンなどの大会も各地で毎週のように予定されています。

さらに!10月7日に開催されたシカゴマラソンでは、佐久長聖高校出身の大迫傑選手が、2時間5分50秒の日本新記録で3位に入りました!
陸上部だった高校時代、大会では常に注目していた同い年の大迫選手。ここまで偉大なランナーになるとは...恐れ入りました。
そして翌日の8日には、大学三大駅伝の出雲駅伝がに開催され、青山学院大学が一度もトップを譲らない完全勝利!史上初となる2度目の大学三大駅伝3冠へ好発進しました。

今年は例年以上に注目が集まるランニングのシーズンになりそうです。
そんな中ふと感じたことを、先日のアナウンサーコラム「VOICE」では綴っています。ぜひご一読ください!

~~~~~~~~~~

【産経新聞 長野版 10/4(木)掲載】 『NBS アナウンサーコラム VOICE』
足で稼ぐ 重盛赳男

 日課のランニングに出かけると、ここ最近は涼しい風が吹き、キンモクセイが香っていて、より一層外に出て体を動かしたくなる季節。スポーツの秋がやってきたと感じます。
 ランニングをしたり、マラソン大会に出場したりすることは、季節の移り変わりやその土地の空気を肌で感じられます。そんな蓄積がアナウンサーの仕事に生きることも。
 ニュースを伝えるとき、取り上げる場所や物事を知っていると、より具体的にイメージし、気持ちを乗せて伝えられます。情報番組などでも、その時々にふさわしいしゃべりや服装を考えるようになります。
 そういったときに生かせる「ネタ」を「取材」をするような気持ちも、どこかに持ちながら走っています。 幸い長野県はランニングが盛んで、マラソンやトレイルランなどの大会も多数あります。私も次は、今月日に開催される「軽井沢リゾートマラソン」に出場します。
 「ネタ」を文字通り、「足で稼ぐ」ことを忘れずに、これからも走り続けたいです。






↓インスタやってます!(クリックまたはスキャン)↓
image1 (3).jpeg