小宮山アナ ブログ(こみぃにコミット☆)

プロフィールを見る

ミカンの木

VOICE

ぐっと冷えこんだ今朝。

長野市街地にも久しぶりに雪が降りました。

さて、この冬の時期に私が気になること。

それは、実家の庭にある

1本のミカンの木の様子です。

私が小さいころから実家にあり、

今年はいくつミカンが実るかと、

毎年楽しみにしています。

5E1F7BFF-E0EF-4245-90B5-2E18019B2B12.jpeg

もともとこのミカンを育てていたのは、祖父。

一生懸命育てたミカンを

お正月に鏡餅の上に飾ったり、

こたつに入りながら家族と食べたりしたことを

いまでも覚えています。

そんな祖父は6年前に亡くなり、

今は祖母がミカンの木を育てています。

私たち家族にとって、

祖父が残したミカンの木は、

大事な存在なのです。

先日、上田市の実家に帰ると、

いくつかミカンが実っていました。

夕日をそのまま映したかのような橙色の実。

その重さで、枝が下に引っ張られ、

まるでミカンが収穫をせかしているような様子に、

ほっこりしました。

大好きだった祖父が残した、ミカンの木。

実ったミカンは、大切に味わいたいです。

(産経新聞 コラムより)

みなさん、風邪をひかないように、

手洗いうがいをして、予防してくださいね!

5E917AF1-20FD-479B-AB20-E5626CBAA0AC.jpegインスタグラムやっています!