2017年3月25日(土)の放送内容

2017年3月25日(土)の放送内容

特集コーナー

    

春休みに行きたい!+αカフェ

TASTY VILLAGE SALT inn

【住所】松本市寿北9-5-12
【電話番号】0263-31-6985
【営業時間】11時~日没まで
【休み】水曜

CAFE LITTLE MATILDA

【住所】上田市中央2-12-9
【電話番号】0268-71-5656
【営業時間】9:00~21:00 ※日によって変動あり
【休み】水曜

WORLDTRECK DINER&GUESTHOUSE Pise

【住所】長野市東後町2-1
【電話番号】026-214-5656
【営業時間】(カフェ&バー)15時~深夜0時 (ボルダリング)15時~22時
【休み】無休 ※臨時休業あり

カフェダイニング R's~aru~

【住所】松本市南浅間666-4
【電話番号】0263-88-3738
【営業時間】11:30~深夜0時
【休み】水曜

ふるさと生中継

    

中野の土びな

今回は「中野の土びな」の話題をお伝えしました!

中野の土びなは江戸時代から作り続けられている伝統玩具で、
毎年3月31日の即売会でしか販売されない貴重なものなんです!

中継では即売会に出品される土びなの展示会場にお邪魔しました。
手づくりの土雛の表情からは温かみが感じられ、
ここが人気の理由なのかなと感じました!

伝統の土びなの他、地元の皆さんがつくる創作土人形もご紹介。

土びなの文化が地元に根付いていることがよく分かりました。

お天気コーナー

    

おいしい花を発見!!

安曇野市の田淵行男記念館の横にあるわさび田!
観光客に、安曇野の田園風景を感じてほしいと、
記念館の方が植えているそうです★
今年は、暖かかった去年に比べ、少し遅い開花だそうで、
4月上旬が見ごろだそうです!

わさびは、捨てる所がないそうで、
わさびの花も茎もお浸しにして食べるそうなんです♪
地元の方は、花が咲くと、「お浸しが食べられる!!」と感じるそうですよ☆
安曇野の春の味なのでしょうね~*

4月8日(土)田淵行男記念館のわさび田テラスで、
百楽桜まつりが開催されます♪
入館料無料です、お菓子のふるまいなどもありますので、
ぜひお出かけしてみてください★

おこのみクッキング

    

ホタルイカあんかけ焼きそば

今回の食材:ホタルイカ・アスパラガス

材料(2人分)

【あん】
ボイルホタルイカ 100g
アスパラガス 3本(斜め薄切り)
ボイルタケノコ 100g(千切り)
生シイタケ 3個(薄切り)
ニンジン  50g(千切り)
ニンニク 1片(千切り)

中華スープ 1カップ (水1カップ・鶏がらスープの素 小さじ1)
オイスターソース・酒 各 大さじ2
水溶きかたくり粉 適量
ゴマ油 大さじ1

【めん】
焼きそば用の麺 2人分
ゴマ油 大さじ1

作り方

①フライパンにゴマ油を入れ、ニンニクとニンジンを炒める。
②アスパラガスを斜め薄切りにする。
③アスパラガス・ボイルタケノコ・生シイタケを加えて炒める。
④ホタルイカの目を取って、③に加え、炒める。
⑤中華スープ・オイスターソース・酒を加えてひと煮立ちさせる。
⑥⑤に水溶きかたくり粉を加えて仕上げる。
⑦⑥を焼きそばの上にかける。
⑧おこのみで酢からしを添える。

☆浜さんからのコメント

シンプルな調味料ですが、その分ホタルイカからうま味が出ます。
アスパラガスの代わりにピーマンを使ってもいいでしょう。
市販のカタヤキそばの麺を使ってもいいと思います。