汾陽アナ ブログ(かわみなみみきの のんびり行こか~)

プロフィールを見る

ありがとう平成

ついに今日、平成最後の日を迎えました。
平成に生まれ、平成で育った私にとっては
平成が終わってしまうのはなんだか寂しさもありますが、
元号が変わるという初めての経験にワクワクもしています

平成最後の日をどのように過ごすか、、、
考えているうちに今日を迎えてしまいました(笑)
みなさんはどんな一日をお過ごしですか?
私の成長を見守ってくれた『平成』に感謝しながら
今日一日を大事に過ごしたいと思います

先日掲載された、産経新聞のアナウンサーコラムも
ご一読いただけたら幸いです
  

【 産経新聞アナウンサーコラム 】(4月11日掲載)

ありがとう平成

新元号の発表もあり、まもなく平成が終わろうとしています。
新時代への期待や楽しみの反面、なんだか寂しさもあり、
平成生まれの私にとっては感慨深いものです。

平成を振り返ると、電気機器の成長が著しかったように感じます。
中でも、個人的に一番変化したなと感じるのはテレビです。
私が生まれた当時は、ブラウン管のテレビが当たり前で、
録画をするにはVHSのテープを使っていました。
今のようにいくつもの番組を同時に録画することなどできず、
テレビの前で弟とチャンネル争いをしていた頃が懐かしく感じます。

今では、視聴予約などの機能もあり、
見たい番組を忘れずに見られたり、簡単に録画予約できたりするなど、
知りたい情報をより素早く入手できる便利な時代になりました。
だからこそ、アナウンサーとして今後も視聴者の皆さんに、
「見たい」「知りたい」と思ってもらえるような
ワクワクする情報をたくさん提供していきたいです。

「令和」という新時代。どんな新たな変化が起こるのか楽しみです。