2017年11月25日(土)の放送内容

2017年11月25日(土)の放送内容

特集コーナー

    

わが村わが町わがお店 ご自慢1・2・3

ふるさと体験館きそふくしま
【住所】木曽町新開6959
【電話】0264-27-1011
【営業時間】 9:30-16:30(体験受付は15:00まで)
      食堂 11:00-14:00
【休館日】水曜

天然湧水「KISO」

購入先はコチラ

k

創作フレンチ『シェ・コイワイ』
【住所】木曽町福島5223-11
【電話】050-2006-2468
【営業時間】ランチ11:30~14:00
      ディナー 17:30~21:00(LO20:30)
【休み】水曜

木曽町のスポットに関するお問い合わせ
木曽町観光協会 0264-22-400

郷土菓子 ひめや
【住所】王滝村3186-1
【電話】0264-48-2020
【時間】10:00~17:00
【休み】不定休

王滝村のスポットに関する問い合わせ
王滝観光総合事務所
0264―48-2257

カルビ大将 伊那店
【住所】伊那市下新田3082
【電話】0265-73-4558
【時間】月~金 17:00~24:00(LO23:30)
    土・日・祝 11:30~24:00(LO23:30)

ふるさと生中継

    

鬼無里で野沢菜漬け

中継は、鬼無里村から野沢菜の話題をお届けしました!

まずは旬の野沢菜を収穫!
今年は小ぶりですが、味は申し分ないということです!

続いて、農産物直売所「ちょっくら」へ移動!
直売所の皆さんに教えていただきながら収穫したものを漬けていきました!
だいたい1週間ほどで食べられるそうです!

でも待ちきれない!
…ということで、特別に皆さんが漬けたものを試食!
程よい塩味と酸味が絶妙でした!

野沢菜、最高!

おこのみクッキング

    

アゴだしブリしゃぶ&〆アレンジ

【今回の食材】ブリ

アゴだしブリしゃぶ <材料4人分>

〆まで美味しい焼あごだし鍋つゆ 1袋
ブリの刺身 200~300g
長ネギ 白い部分 2本(3cm長さに切り 焼く)
    緑の部分(斜め薄切り)
ダイコン・ニンジン 300g(ピーラーで引く)
水菜 適量
鍋用のスライス餅 適量

<作り方>

①鍋つゆをひと煮立ち
② ブリ・ネギ・ダイコン・ニンジン・水菜を
 各自好みでいれながらしゃぶしゃぶして食べる
③ 〆はそれぞれに楽しんで

☆ 浜さんからのコメント

ネギの白い部分は焼くことで甘味がアップ!
しゃぶしゃぶの野菜や、水菜・キノコなど何でも好きなものを加えましょう

☆鍋〆アレンジ

  • 「焼きおにぎり雑炊」
    ・焼きおにぎり(冷凍でも可)
    ・三つ葉 ・鍋スープ

  • 「ブリの漬け丼」
    ・ブリの漬け(鍋の素に漬けこむ)
    ・白飯 ・水菜 ・白ゴマ ・ノリ

    さらにスープを加えて雑炊に!

  • 「即席ラーメン」
    ・乾燥麺 ・細ネギ ・卵 ・鍋スープ

今日の衣装

  • 袖口レースニット 5292円
    ウエストリボンフレアスカート 8532円

    提供:Pure House・MIDORI長野