2017年7月22日(土)の放送内容

2017年7月22日(土)の放送内容

ふるさと生中継

    

魔法の美術館

中継はサントミューゼ上田市立美術館で開催中、
「魔法の美術館」の会場からお伝えしました!

光を使ったアートが並ぶ体験型のイベントです!

中継では手をかざすと光る神秘的な作品や、
小さなビーズが噴水のように湧き上がるおもしろアートをご紹介!

毎週土曜日は夜8時まで開館しているということで、
遊びに来ていた子どもたちと一緒に進めていきましたよ~!

魔法の美術館は9月3日まで開催中!

夏休みおすすめのスポットですので、
皆さんも魔法の世界を体感してみてください!

お天気コーナー

    

体感温度指数

梅雨明けしましたね。
今年の夏は猛暑日が多くなりそうだということです(>_<)

ただ、「体感温度」によっては、
「暑くて過ごしにくい」「暑いけどすごしやすい」様々ですよね。

どんな暑さか、日本気象協会のウェブサイトでは、
【体感温度指数】という数値でチェックすることができます!
ぜひ参考にしてみてください。

☆日本気象協会 tenki.jp☆


ちなみに、
湿度のコントロールも大事です。

湿度が15%下がると、体感温度は1℃下がるんだそうですよ。

室内の湿度は60%前後に保つと、
暑くても過ごし易くなりそうです☆

おこのみクッキング

    

夏野菜のスープカレー

【今回の旬 食材】夏野菜~トマト・ナス・ズッキーニ・パプリカピーマン・ボタンコショウ・トウモロコシ~

材料(6人分)

▼ カレーつけだれ
  豚ひき肉 300g
  ニンニク 1片(みじん切り)
 ナス 1個(千切り)
  ズッキーニ 1本(縦半分にし1cm幅に切る)
  パプリカピーマン 1個(千切り)
  ボタンコショウ 1個(細切り)
  めんつゆ(つけつゆの濃さ) 3カップ
  カレールウ(フレークタイプ) 大さじ6
  トマト(大) 1個(すりおろす)

トウモロコシのそぎ切り トッピング
ご飯・そうめん・日本そば等 適量

作り方

① フライパンに油を入れ、豚ひき肉・ニンニクを炒める。
② ナス・ズッキーニ・パプリカピーマン・ボタンコショウを入れて炒める。
④ めんつゆ・カレールウを入れ、ひと煮立ちさせ、野菜がしんなりするまで煮込む。
⑤ トマトをおろし器でフライパンに直接すりおろす。
⑥ トッピングの加熱したトウモロコシをそぎ切りにする。
⑦ ご飯や麺を⑤に浸して食べる。

☆浜さんからのコメント

ご飯や冷たい麺と、アツアツのカレーがベストマッチ。
トマトの酸味がさらに食欲をそそります。
野菜もたっぷりで栄養バランスもいいですね。
めんつゆやフレッシュなトマトを使うため、長時間煮込まず、簡単に作れます。
暑い夏にぴったりのレシピです。

信鮮!信旬!キャンペーン

    

安曇野で旬!トウモロコシ!

今日は農業応援大使の末吉くんが、
安曇野市の「安曇野スイス村ハイジの里」におじゃましてきました。
旬を迎えたトウモロコシしを頂いてきましたよ~!

来週は「松川インター直売所もなりん」で旬食材をPRします。

今日の衣装

  • パールブラウス(オフホワイト) 4212円
    ウエストゴムフレアスカート(レッド) 4212円

    提供:Pure House・MIDORI長野