2021/10/3放送(第19回)北條組

今回は10月に創業90年を迎える長野市の総合建設会社「北條組」。2019年の台風19号の際に、決壊した堤防の仮復旧工事に取り組んだこと、また小水力発電を通して地域貢献したいという思いをお伝えします。
動画は放送終了後からご覧いただけます。

2021/9/5放送(第18回)足湯茶屋・東右衛門

今回は駒ヶ根市の飲食店「足湯茶屋・東右衛門」。同じ駒ヶ根市内にある旅館・二人静の直営店です。看板メニューはこだわりの自家製ソースを使ったソースカツ丼。観光客を中心に賑わうお店でしたが、コロナ禍で客足が激減。そんな中でも力を合わせて乗り越えようと、ユニークな新メニューを考案しました。そのメニューに込められた思いとは。

2021/8/1放送(第17回)FARM&CIDERY KANESHIGE

今回は下條村にある農園兼醸造所「FARM&CIDERY KANESHIGE」。先代から始めた農園のリンゴを使ったリンゴジュース作りに加え、現在ではリンゴのお酒「ハードサイダー」の製造に力を入れています。大切にしているのは楽しむこと。自分たちが面白いと思えることに積極的にチャレンジすることで、その魅力を伝えていきたい。その取り組みをご紹介します。

2021/7/4放送(第16回)下諏訪町木遣保存会

今回は「下諏訪町木遣保存会」。来年に控える御柱祭に向け、コロナ禍の中、練習に取り組む姿をお伝えします。

2021/6/6放送(第15回)工藤青果

今回は佐久市の「工藤青果」。青果業からスタートし、現在は漬物を中心とした食品の製造・販売を行っています。看板商品は独自製法の野沢菜漬け。さらに、季節の果物のピクルスや、県内産のキノコを使った漬物など、ユニークな商品を次々と開発しています。そして、この味を直接全国へ届けたいと、昨年から新たな取り組みを開始。こだわりの味を伝えたい、その思いをご紹介します。

2021/5/2放送(第14回)花屋漆器産業

今回は消防団の象徴「纏」を作る、塩尻市の「花屋漆器産業」。職人たちが技術とプライドをもち「纏」作る現場をご紹介します。

2021/4/4放送(第13回)藤巻建設

今回は飯山市に本社を置く「藤巻建設」。土木・建築・除雪といった事業に加えて力を入れているのが再生可能エネルギー事業。県内に22か所の太陽光発電所を設置・保守管理し、更には水力発電にも乗り出しています。信州の自然が生み出すクリーンエネルギーを信州の人々に届けたい。再生可能エネルギー事業に取り組む、その思いをご紹介します。

2020年4月~2021年3月 の放送内容はこちら