YouTube X Instagram

「0℃以下になってほしい」寒天づくりスタートも…11月並み暖かい朝 冷え込み期待

長野県諏訪地域の冬の風物詩、寒天の「天出し」作業が茅野市の五味喜一商店で始まりました。

海藻の煮汁を固めた「生寒天」を板の上に並べていきます。

凍ったり解けたりを繰り返し徐々に水分が抜けていきますがー。

五味喜一商店・五味昌彦さん:
「暖かいんじゃないかと長期予報なので内心は不安でいっぱい。0℃より下、マイナスの気温になってもらえればなんとか物事が進んでいく」

7日朝の諏訪の最低気温は0.7度で、11月下旬並みの暖かさでした。

  • facebook
  • twitter
  • LINE
長野放送ニュース

あなたにおすすめ