長野放送への後援等名義申請について

イベント、演奏会、講演会、展覧会などを開催する際、長野放送の後援(名義使用)を希望される方は、以下の申請方法及び注意事項を確認の上、申請フォームより必要事項を入力し、申請書・関係書類を添付してお申込みください。

名義使用申請フォーム

名義使用申請書ダウンロード PDFエクセル


<申請方法>
上記リンク先の申請フォーマットに必要事項を入力、併せて申請書をダウンロードし、必要事項を明記の上、フォームより申請書・関係書類を添付してお送りください。(申請書はPDFまたはExcel形式でお送りください。関係書類はPDFまたはword・Excel形式でお願いします。)

※ 添付書類はPDFまたはword・Excel形式で、トータル2MB以内でお送りください。
9月1日より最大5MBの容量でお送り頂けます。しばらくの間、ご不便をおかけし申し訳ございませんがご理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。
※ 名義使用申請はwebからの申請に切り替わりました。郵送での申請は2021年3月31日をもって受付を終了させて頂きます。申請フォーム以外からの申込(郵送・電話・FAX・メール・直接来社)は受付いたしません。ご理解ご協力のほど何卒よろしくお願いいたします。

  • 実施要項、企画書、趣意書などより詳しい事業の内容のわかるものを、申請書と一緒に申請フォームよりお送りください。添付書類はPDFまたはword・Excel形式で、申請書を含め、トータル2MB以内でお願いします。また、主催者・団体の役員・会員名簿もご提供ください。

  • 「後援」は実施事業の趣旨に賛同し、その事業に協力することを言い、経費の負担は一切行ないません。

  • 申請書は長野放送で審査し、後援承諾の場合は「後援承諾書」を申請者にメールでお送りします。届きましたら、承諾条件をご確認ください。なお、審査の結果、後援を承諾できない場合もあります。

  • 後援申請後、また承諾書発行後に、申請内容に変更があった場合は、すみやかにお知らせください。変更の内容によっては後援承諾書発行後でも後援を取り消す場合があります。

  • 準備、運営等でトラブルが発生し、その原因が主催者(申請者)側の落ち度と判断される場合は後援承諾書発行後でも後援を取り消す場合があります。

  • 後援の範囲を逸脱すると判断される長野放送社名の使用があった場合は後援承諾書発行後でも後援を取り消す場合があります。

  • 弊社は申請者より申請のあった個人情報を適切に管理し、申請者の同意がある場合を除き、如何なる場合も第三者にこれを開示・提供いたしません。
    また、申請者が個人情報を取得、利用する際には法令を遵守し、その情報が漏洩しないよう十分な管理をしてください。なお、万が一情報が漏洩して損害賠償が発生した場合、その責は申請者がすべて負い、弊社は一切関知しないことをご了承下さい。

  • 後援名義の使用を許可した催事は、弊社の取材・放送を御約束するものではありません。

  • 後援名義は申請書類をご提出いただいてから結果をお伝えするまでに2~3週間程度必要となりますので、余裕をもってご提出ください。

<催事実施報告書について>
催し物が終了した場合は、その内容・結果について報告書をご提示下さい。

催事実施報告書 提出はこちら

リンク先の申請フォームに必要事項を入力、報告書を添付してお送りください。
(PDFまたはword・Excel形式でお願いします。報告書の形式は問いません。)

※記載事項や書類不備など申請要件を満たしていない場合は名義使用等をお断りする場合があります。

お問い合わせ

長野放送 事業部 [ 担当:渡邉 ]
〒380-8633 長野市岡田町131-7
TEL:026-227-2058 FAX:026-227-3152