春の信州・伊那路を舞台に1、2年生の新チームが挑む高校駅伝。
全国・長野県内から男子は93校がエントリー、中央・南2つのアルプスに挟まれた6区間42.195キロを駆け抜ける。
大会には12月の全国高校駅伝で優勝した世羅(広島)、2位の仙台育英(宮城)、3位の洛南(京都)など全国トップクラスのチームが出場予定。一方、地元開催で力が入るのが佐久長聖(長野)。3年ぶりの王座奪還を目指す!
高校生たちの熱き青春ドラマ!男子レースを実況生中継で放送!女子レースは番組内でダイジェスト放送(NBSローカルのみ)。

エントリー数:
男子93チーム・女子49チーム
※新型コロナ感染拡大防止のため、出場校は変わる可能性があります。

なお、今年は出場校の制限など新型コロナ対策を講じて開催。沿道での応援は自粛をお願いします。

解説/実況 紹介

○放送センター
解説:両角 速 (東海大学陸上競技部駅伝監督)
実況:小川 功二 (長野放送)
○1号車
実況:重盛 赳男 (長野放送)
○2号車
実況:松山 航大 (長野放送)
○競技場
リポート:戸田山 貴美 (長野放送) 

レーススタート時間 (発着点 伊那市陸上競技場)

第36回 女子 10:00
第43回 男子 12:10

男子参加出場校リスト

参加出場校リスト(男子)(PDF)

女子参加出場校リスト

参加出場校リスト(女子)(PDF)

大会の詳しい情報はこちら