大会結果はこちらから(春の高校伊那駅伝2017のHPへ)

==放送は終了しました==

春の信州・伊那路を舞台に1、2年生の新チームで挑む高校駅伝。
今年は、男子エントリー数が136チームと その規模は、まさに日本最大級。
中央アルプスと南アルプスの2つのアルプスに挟まれた伊那市を舞台に、6区間42.195キロを駆け抜けます。
新チームの駅伝大会ながら、注目すべきデータが。
それは、ここ2年、伊那駅伝で優勝したチームがその年の12月、京都で開催の全国高校駅伝で優勝。

【2015年世羅(広島)・2016年倉敷(岡山)】

まさに「伊那を制する者が全国を制す」のです。
今年は、男子が40回目の記念大会となる春の高校伊那駅伝。
例年以上の激戦が予想される中、長野・佐久長聖が地元校のプライドをかけ、全国の強豪とどんな戦いを見せるのかにも注目。
筋書きのない、ドラマチックな展開に期待がかかります。
NBS長野放送では、高校生たちの熱き青春ドラマを余すことなく、男子の部を実況生中継で放送します。
(60チームエントリーの女子レースは、番組内でダイジェスト放送します:NBSローカルのみ)

解説/実況 紹介

放送センター

解説:両角 速(東海大学陸上競技部駅伝監督)
実況:宮本 利之(長野放送)

第1移動車

解説:渡辺 康幸(住友電工陸上競技部監督)
実況:竹下 陽平(フジテレビ)

第2移動車

実況:小川 功二(長野放送)

リポート

競技場:平松 奈々(長野放送)
中継所:松山 航大(長野放送)

レーススタート時間 (発着点 伊那市陸上競技場)

第33回 女子 10:00
第40回 男子 12:10

 

 

大会の詳しい情報はこちら