旬の話題を鮮度高くお伝えする『旬感ふるさとめぐり』、暮らしのキニナル情報をお届けする『ふるさとセレクション』に加え、お天気情報もいち早くお伝えします☆新コーナー『お家でカンタン おこのみレシピ』も必見!

手作りエコバッグの作り方

手ぬぐいでエコバックが作れちゃう

エコバッグの作り方はこちら

お家でカンタン おこのみレシピ

自宅でカンタンにできるおいしいレシピを、
クッキングコーディネーターの浜このみさんが
特設キッチンスタジオでクッキング!

【11/24放送】豚バラたっぷりうどんつけ麺&卵とじ丼

  • 豚バラたっぷりうどんつけ麺 ■材料(2人分)
    ゴマ油 大さじ1
    豚バラ肉薄切り 150g
    長ネギ 適量(斜め薄切り)
    ニラ 1/2束 (3㎝長さに切る)
    シイタケ 2個(薄切り)

    めんつゆ 1カップ(2倍濃縮)
    水 1.5カップ
    ゆずの皮の千切り 適量
    白ごま 適量
    手打ちうどん 2人分

    ■ 作り方
    ① フライパンにゴマ油を入れ、豚バラ肉を炒め、さらにシイタケを加える
    ② ニラ・長ネギを加えてさっと炒めたら、めんつゆ・水を加えてひと煮立ち
    ③ お好みでゆずを散らす
    ④ うどんはゆでておき、器に入れたら白ゴマをふる
    ⑤ うどんを②のタレにつけて食べる

  • 豚バラ卵とじ丼 ■ 作り方
    ① 豚バラたっぷりうどんつけ麺の②具材に
     めんつゆ1:水1(各1/2カップ)を入れ煮立たせる
    ② 割りほぐした卵(3個)を2度に分けて入れる
      卵とじテクニック:溶き卵半量入れて固める~残りの卵を入れる
    ③ フタをして火を止める(あとは余熱でOK) 
    ④ ご飯にのせる

    ★浜さんからのコメント
    簡単なので食べたい時ににすぐに作れて、
    身体が温まるとてもおいしいレシピです。
    うどんはできたら、おしぼりうどんに使うような手打ち風がオススメ。
    豚バラの旨味を余すことなく 卵とじのご飯に染みわたります。
    本格的な冬に備えレシピも冬支度。
    あったか料理でスタミナをつけましょう!

【11/17放送】洋風トマト雑炊&チーズリゾット

  • 洋風トマト雑炊 ■材料(2人分)
    トマト缶 1缶
    水 2カップ
    ベーコン 60g(5mm角に切る)
    コーン 100g
    キノコ(何でも) 100g(細かく切る)
    鶏ガラスープの素 大さじ1
    しょうゆ 小さじ1
    コショウ 適量
    バター 10g
    粉チーズ・パセリみじん切り 適量
    ご飯 100g

    ■ 作り方
    ① 鍋にバター・ベーコン・コーン・キノコ(ブナシメジ)を入れ炒める。
    ②トマト缶・水を入れて、マッシャーでトマトを小さくつぶす。
    ③ 調味料・ご飯を加えて ひと煮立ち。
    ④ 粉チーズ・パセリみじん切りをかける

  • アレンジレシピ:チーズリゾット ご飯(200g)・ピザ用チーズを加え少し煮込む


    ★浜さんからのコメント
    雑炊はご飯を入れ過ぎたり、時間がたつと、
    スープが無くなってしまうので、
    少なめご飯を入れたらアツアツをいただきましょう!

    リゾットはご飯の量を増やし 少し煮込むと
    スープのうまみをご飯がたっぷり吸収。
    さらにとけるチーズで とろっとあったか
    まったく違った料理になります。

    朝食や夜食・ワインにも合いますょ♪

【11/10放送】スペイン風ニンニクとかき卵の熱々スープ

  • スペイン風ニンニクとかき卵の熱々スープ ■材料(2人分)
    ニンニク 2かけ(みじん切り)
    オリーブ油 大さじ1
    水 2カップ
    鶏ガラスープの素 大さじ1/2
    しょうゆ 小さじ1

    水溶き片栗粉(水・片栗粉 各大さじ1/2)
    卵 1個(割りほぐす)
    バゲット 適量(1㎝角に切って焼く)
    パセリみじん切り 適量


    ■ 作り方
    ① 鍋にオリーブ油・ニンニクを入れ、弱火でこんがり炒める。
    ② 水・鶏ガラスープの素・しょうゆを入れる。
    ③ 沸騰したら、水溶き片栗粉・卵を溶き入れる。
    ④ こんがり焼いた1㎝角のパン・パセリを散らす。

  • ポイント:土鍋・ニンニク・オリーブ油 ☆ポイント:土鍋やスキレットを使うと 食卓にそのまま置けて 熱々グツグツが楽しめます
    たっぷりのニンニク・オリーブ油がスペインの家庭料理風
    風邪予防や免疫力アップになりますよ

    ★浜さんからのコメント
    パンがニンニクのだしが出たスープをたっぷり吸って、
    お夜食にぴったりの一品です。
    たっぷりニンニク・ふんわりかき卵・ごろっとバケットで満足感のあるスープです。
    キノコ・キャベツなど加えるとさらにボリューム感アップ!

【11/3放送】ブリのゴマだれ丼&根菜コロコロ汁

  • 今回の旬食材:新米・ブリ・根菜 ■ブリのゴマだれ丼 材料(2人分)

    ブリの刺身 150g
    すりゴマ 大2
    めんつゆ(2倍濃縮) 大1
    すりおろしショウガ・ゴマ油 各小1
    細ネギ・大葉 適量
    ご飯 2杯分

    ■ブリのゴマだれ丼 作り方
    ① ブリ刺身を1㎝角に切る
    ② すりゴマ・めんつゆを混ぜ合せる
    ③ ショウガ(すりおろし)・細ネギ(小口切り)あえる
    ④ ご飯に大葉・ブリをのせ ゴマ油をかける

  • ブリのゴマだれ丼&根菜コロコロ汁 ■根菜のコロコロ汁 作り方
    ① なめこ・ちくわ・ダイコン・ニンジンを5㎜角に切る
    ② ①をだし汁(2.5カップ)で2~3分 煮る
    ③ 塩・薄口しょうゆ(各 小1/2)で味付け
    ④ 三つ葉をちらす

★浜さんからのコメント
ブリは秋・冬は脂がのって美味しくなります。マグロや鯛の刺身を使ってもいいでしょう。
味付けはめんつゆ・すりゴマで簡単!漬け込まなくてもいいのですぐに食べられます。
薬味はニンニク・ミョウガなど何でもOKですょ!
コロコロ汁のだしをかけてお茶漬けも合います。
なめこのとろみで食べやすく、身体もあったか♪

【10/27放送】里芋のクリームシチュー

  • 今回の旬食材:サトイモ ■材料(2人分)

    里芋 250g
    鶏もも肉 1/2枚
    タマネギ 1/2個
    ニンジン 1/2本
    コーン缶詰 50缶
    バター 10g
    オリーブ油 小1
    小麦粉 大1 
    水 1.5カップ
    固形スープの素 1個
    牛乳 1カップ
    塩 小1
    コショウ 少々

  • 里芋のクリームシチュー ■作り方
    ① 里芋の下処理
      皮をむき一口大に切る~塩でもむ~水で洗ってぬめりを取る
    ② バター・オリーブ油・鶏もも肉・タマネギをいためる
    ③ 里芋・ニンジンを加え、いためる
    ④ 水・固形スープの素を入れ、中火で約15分煮込む
    ⑤ 牛乳+小麦粉(混ぜ合わせ)・コーン・塩・コショウ入れ、ひと煮立ち
    ⑥ パセリを散らす

★浜さんからのコメント
里芋のぬめりがのトロミに変身!
食べやすくさっぱり ヘルシーなので幅広い年代の方にお召し上がりいただけます。
バターで炒め、小麦粉と牛乳を事前に混ぜる合せることでダマにもなりにくいので簡単。
ルーを使わずに 簡単に手作りホワイトソースができます。

【10/20放送】カボチャのヨーグルトサラダ&茶巾しぼり

  • カボチャのヨーグルトサラダ ■材料(4人分)

    カボチャ 200g
    サラダチキン 1枚
    キュウリ 1本

    ヨーグルト 大さじ5
    マヨネーズ 大さじ1
    しょうゆ 大さじ1

    ミックスビーンズ 50g

    ■作り方
    ① カボチャを1.5cm角に切り レンジ加熱4分(500W)
    ※ レンジ2分経過後 途中 カボチャを裏返す
    ② ヨーグルトソース  
      ヨーグルト・マヨネーズ・しょうゆを混ぜる
    ③ サラダチキン・キュウリ加え 混ぜ合せる
    ④ ミックスビーンズを飾る

  • カボチャの茶巾しぼり ① ゆでてマッシャーでつぶしたカボチャにバターを混ぜ合せる
    ② ラップや型抜きで茶巾絞りにする(大さじ1目安)

    そのままでもカボチャの素朴な甘味が感じられます。
    砂糖を加えたり フルーツやクリームチーズなども合います

★浜さんからのコメント
ヨーグルトを使うことでマヨネーズが少量で済むのでヘルシーなサラダになります。
同じ材料でもう一品!簡単に一口おやつが作れます。
茶巾の中に リンゴ・ブドウ・バナナ・クリームチーズなどおこのみで入れてお楽しみください。

【10/13放送】サンマの香草パン粉焼き

  • サンマの香草パン粉焼き ■作り方

    ① 水洗いしたサンマの頭をおとす
    ② 内臓を出す~腹を水洗い~水分をふきとる
    ③ 三枚におろす
    ④ 腹骨を取り 半分に切る
    ⑤ サンマに香草パン粉(パン粉・ニンニク・オリーブ油・パセリを混ぜ合わせたもの)をつける
    ⑥ オーブントースターで約5分焼く
    ⑦ ラタトゥユ風ソースを敷く
    トマトジュースでキノコ・ナス・インゲン 煮込んだもの
    ⑧ サンマを乗せ 水菜・スプラウト・タイムを飾り バケットを添える

  • 今回の旬食材:サンマ ■材料(2人分)

    サンマ 1尾
    パン粉 大5
    パセリ 大1
    ニンニクすりおろし 少々
    オリーブ油 大2

★浜さんからのコメント
10月10日(魚の日)~16日 海のごちそうウィーク
秋の海の恵みはサンマ
海のグルメを堪能することで、海の環境を知るきっかけになるといいですね。
魚がさばけるようになると、魚料理を作るのが楽しくなります。
サンマは洋風料理にもなります。
ソースはトマトジュースや乾燥ハーブなどで簡単に作れます。ジュースを増やすと ラタトゥユ風スープにもなりますよ。

【10/6放送】ゴボウとキノコの簡単牛丼&和風スープ

  • ゴボウとキノコの簡単牛丼&和風スープ

  • 今回の旬食材:ゴボウ・キノコ・新米

  • ゴボウとキノコの簡単牛丼 ■材料(2人分)
    牛肉切り落とし 100g
    塩・コショウ・片栗粉 適量

    ゴボウ 40g(ピーラーでささがき)
    キノコ類 60g(ブナシメジ・エリンギ ほぐす)
    ゴマ油 大さじ1
    酒 大さじ3
    めんつゆ 大さじ3 
    白ゴマ 適量

    ご飯 2人分
    焼きのり 適量
    水菜 少々
    半熟卵 2個
    細ネギ小口切り 適量

    山椒粉、七味唐辛子(おこのみで) 適量

    ■作り方
    ① 牛肉は1㎝幅に切り、塩・コショウをし、片栗粉を薄くまぶす。
    ② ゴボウはピーラーで薄切りにして、さっと水をくぐらす。
    ③ フライパンにゴマ油を入れ、ゴボウを炒める。
    更にキノコ・酒を加え、酒がなくなるまで炒める。
    ④ ①を加えてほぐし、めんつゆ・白ゴマを加える。
    肉の色がほぼ変わったら完成。
    ⑤ 丼にごはんを入れ、のりを敷き、③を掛け、
    真ん中に水菜を少々おき、その上に半熟卵をのせ、ネギを散らす
    ⑥ お好みで山椒・七味唐辛子などをかける。

  • 和風スープ 牛丼の具 1人分にめんつゆ(かけつゆの濃さ)を2カップ加え、
    一煮立ちする。白ゴマ・細ネギを散らす。

★浜さんからのコメント
ゴボウをピーラーで薄くすることで、早く火が通ります。
牛肉は豚肉にかえてもいいでしょう。
キノコはおこのみのものを使ってください。

【9/29放送】バター粉ふきカボチャ

  • バター粉ふきカボチャ

  • 旬の食材:カボチャ

  • ■材料(2人分)
    カボチャ 400g(3㎝角に切る)
    水(カボチャがかぶる程度)
    バター 大1
    塩・枝豆 各適量

     

    ■作り方
    ① カボチャをレンジ加熱し、皮を所々むき 3㎝角に切る
    ② 鍋にカボチャ・水を入れ やわらかくなるまで煮る
    ③ お湯を捨て 塩・バターを入れ、フタをして上下に振る
    ④ ゆでた枝豆を散らす

  • アレンジレシピ【カボチャサラダサンド】 ★浜さんからのコメント
    粉ふきカボチャをつぶし、マヨネーズ・クリームチーズなどで味つけ
    サラダや サンドイッチに変身!

    難しいイメージのカボチャの煮物ですが 
    事前に火を通す、バターを加えるなど ほんのひと手間で簡単にできます
    いつもの煮物が一工夫でオシャレになりますょ

     

過去に放送したレシピはこちら

旬感ふるさとめぐり

県内各地の旬の情報や季節の話題。
その日に取材したものをその日のうちにお届け!

ふるさとセレクション

「見たい!食べたい!知りたい!」
信州で暮らす上でキニナル情報をお届けします!