山中で行方不明の87歳女性 23日も発見できず ネマガリダケ採りでの遭難多発 長野県で今年すでに8件

山中で行方不明の87歳女性 23日も発見できず ネマガリダケ採りでの遭難多発 長野県で今年すでに8件
長野県栄村の山中でタケノコ採りをしていた下高井郡の87歳の女性の行方が分からなくなっています。

女性は22日、息子と2人で山に入りましたが予定時間になっても待ち合わせ場所に戻りませんでした。

警察や地元・遭対協が23日も捜索しましたが、見つかっていません。

北信地域ではネマガリダケ採りで遭難する人が相次いでいて、今年はこれまでに8件発生。(去年同時期比+6件)

県警が「単独での入山を控える」など注意を呼びかけています。