4月の消費者物価指数 9カ月連続前年同月上回り8年ぶりの上昇率に 石油価格高騰などで

4月の消費者物価指数 9カ月連続前年同月上回り8年ぶりの上昇率に 石油価格高騰などで
長野市の4月消費者物価指数が去年の同月に比べ2.7%上昇し、9ヵ月連続で前年同月を上回りました。

上昇率は生鮮食品が9.6%。それ以外の食料が4.3%。被服・履物が3.9%。光熱・水道は、石油価格高騰の影響を大きく受け、16.6%でした。

全体では2.7%の上昇となり、消費税が引き上げられた2014年以来8年ぶりの上昇率となりました。