「火事だから逃げろ」 高校で火災 無人の教室から出火 生徒約70人避難 職員1人搬送

「火事だから逃げろ」 高校で火災 無人の教室から出火 生徒約70人避難 職員1人搬送
16日午前、長野市の長野日大高校の校舎で火事がありました。生徒は避難して無事で、煙を吸った職員1人が搬送されました。

記者リポート:「校舎の方を見ると敷地内にまだ煙が充満しているのがわかります」

火事があったのは長野市の長野日大高校です。16日午前10時半ごろ、「校舎から煙が出ている」と高校から通報がありました。

火元は2階の教室で、火は1時間半後に消し止められました。煙を吸った50代男性職員がのどの痛みを訴え、病院に搬送されましたが、けがはありませんでした。

当時、高校には部活動や模擬試験で約70名の生徒がいましたが、避難して無事でした。

生徒:「勉強してたら先生が『火事だから逃げろ』と。それで一気に逃げた」

当時、火元の教室には誰もいなかったということです。校舎では緊急放送が流れ、消火活動のため、周辺の道路が通行止めになるなど一時、騒然となりました。

警察と消防が火事の原因を詳しく調べています。