【新型コロナ】長野県内の新規感染者12人 半数は感染経路不明 県「減少傾向だが対策徹底を」 

【新型コロナ】長野県内の新規感染者12人 半数は感染経路不明 県「減少傾向だが対策徹底を」 
26日、県内で新たに12人が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。

新規の感染者は10歳未満から80代までの12人です。市町村別では上田市4人、安曇野市3人などとなりました。

この内、半分の6人は現時点で感染経路が不明です。

感染者の累計は8689人で、重症者は1人。入院中は71人に上っています。

県の担当者は「新規感染者は減少傾向だが、引き続き感染対策の徹底を」と呼びかけています。現在、県が6段階で示す独自の感染警戒レベルは上田市・諏訪市・茅野市が「5」の「特別警報2」、そのほかは「4」の「特別警報1」となっています。