北ア・鹿島槍ヶ岳で遭難 稜線から約300m滑落 茨城の女性(61)呼びかけに応じず 

北ア・鹿島槍ヶ岳で遭難 稜線から約300m滑落 茨城の女性(61)呼びかけに応じず 
23日、北アルプス鹿島槍ヶ岳で登山客の女性が稜線から300mほど滑落しました。女性は呼びかけに応じない状況で、警察は天候の回復を待って救助する予定です。

滑落したのは茨城県下妻市の61歳女性です。

警察によりますと、女性は同行者の男性と2人で22日に入山し、23日午前9時半ころ、鹿島槍ヶ岳を縦走中に南峰付近の稜線から300mほど滑落しました。

女性は呼びかけに応じない状況だということです。

現場付近は晴れているものの風が強い状況で、警察は、天候の回復を待って救助する予定です。