北アルプスの秋深まる 色づき進む 栂池自然園 紅葉のピークは今月末から来月上旬

北アルプスの秋深まる 色づき進む 栂池自然園 紅葉のピークは今月末から来月上旬
きょう23日の長野県内は青空が広がっています。小谷村の栂池自然園は木々の葉の色づきが進んでいます。

標高1900メートルの栂池自然園では、今月中旬からナナカマドやダケカンバの葉が赤や黄色に変わり始めました。

全体の色づきは6割から7割ということで、訪れた人は湿原の草と木々の紅葉をのんびりと楽しんでいました。

観光客:
「季節の変わり目でいろいろな色が見られて良い」

自然園によりますと、「赤い色が良く出ていて。ここ数年で一番の色づきが期待できる」ということです。

栂池自然園の紅葉のピークは今月末から来月上旬ということです。