37度目の出場・松商学園 甲子園での活躍誓う 主将「日本一を目指し、チーム一丸で戦う」

37度目の出場・松商学園 甲子園での活躍誓う 主将「日本一を目指し、チーム一丸で戦う」
2年ぶりの開催となる夏の甲子園出場を決めた松商学園が、長野県庁を訪れ阿部知事に活躍を誓いました。

松商学園野球部・藤石烈翔主将:
「日本一を目指して、チーム一丸となって戦っていきます」

松商学園は4年ぶり37度目の出場。長野県大会ではチーム打率4割を超え強打が売りのチームです。

夏の甲子園は3日に組み合わせ抽選が行われ9日に開幕します。

阿部知事は「県代表として悔いのない試合を戦い抜いてほしい」などと激励しました。