世界に1台 『漆塗りのハーレーダビッドソン』 伝統技法「堆朱塗り」施す 木曽漆器の職人が塗装

大型バイクを木曽漆器の職人が塗装した世界で一台の「漆塗りのハーレーダビッドソン」が長野県塩尻市で公開されています。

赤と黒の漆で艶やかに光るのはアメリカ製の大型バイク「ハーレーダビッドソン」。塩尻市木曽平沢の「木曽くらしの工芸館」で展示中です。

木曽漆器の伝統技法「堆朱塗り」を施した燃料タンクやフェンダーに光が当たると独特の模様が浮かびます。

漆塗り職人の岩原裕右さんが、木曽漆器をもっとPRしたいと半年かけて仕上げました。

未空うるし工芸・岩原裕右さん:
「世の中の漆塗り製品離れがかなり進んでいる。後継者不足がかなり深刻化してる中で今まで興味なかった方たちにも改めて、漆の魅力や面白さを知ってもらえればな」

伝統の技を未来に繋ぐ「世界で一台のハーレー」は、来月10日まで展示しています。