「胸が熱くなった」 日常の光景に喜び 上田電鉄別所線 通勤・通学で利用 被災から1年5カ月ぶり

28日、全線開通した上田電鉄別所線。29日朝は通勤通学の人たちが利用し、1年5ヵ月ぶりに日常が戻りました。

朝、上田駅に入線する電車。ホームに止まるたび、通勤や通学の人たちが降り立ちました。

おととしの台風で千曲川にかかる鉄橋が崩落した別所線。28日、1年5ヵ月ぶりに復旧した橋に電車が走り、多くの市民や鉄道ファンが見守りました。

別所線にやっと戻った日常の風景。

被災以降、上田・城下駅間で代行バスを利用してきた乗客は...。

高校生:
「いつもバスだったので久しぶりにここまで来られてうれしい」

通勤客:
「橋からの風景見て少しだけ胸が熱くなりました。(バスより)圧倒的に便利。時間も短くなって助かります」

沿線住民の「生活の足」。その必要性を改めて感じる朝となりました。28日、全線開通した上田電鉄別所線。29日朝は通勤通学の人たちが利用し、1年5ヵ月ぶりに日常が戻りました。

朝、上田駅に入線する電車。ホームに止まるたび、通勤や通学の人たちが降り立ちました。

おととしの台風で千曲川にかかる鉄橋が崩落した別所線。28日、1年5ヵ月ぶりに復旧した橋に電車が走り、多くの市民や鉄道ファンが見守りました。

別所線にやっと戻った日常の風景。

被災以降、上田・城下駅間で代行バスを利用してきた乗客は...。

高校生:
「いつもバスだったので久しぶりにここまで来られてうれしい」

通勤客:
「橋からの風景見て少しだけ胸が熱くなりました。(バスより)圧倒的に便利。時間も短くなって助かります」

沿線住民の「生活の足」。その必要性を改めて感じる朝となりました。