“そば好き”DEEN・池森さん 「そば部」の生徒とそば打ち交流 腕前は? 指導の生徒「磨けば光る」

“そば好き”DEEN・池森さん 「そば部」の生徒とそば打ち交流 腕前は? 指導の生徒「磨けば光る」
「そば好き」として知られるロックバンド「DEEN」の池森秀一さんが、5日、長野市戸隠の長野吉田高校戸隠分校を訪れ、「そば部」の部員と交流しながら、そば打ちを体験しました。

そば処・長野市戸隠。5日、長野吉田高校戸隠分校を訪れたのは、ロックバンド「DEEN」のボーカル・池森秀一さんです。

この日、「そば部」の生徒にそば打ちを教えてもらいました。

長野吉田高校戸隠分校そば部・小林優斗部長:
「水は、そのまま回しながら、まんべんなく。あまり外側はかけなくて大丈夫です」

DEEN・池森秀一さん:
「あ、大好きな香りしてきた」

池森さんは歌手としての体調管理の一環で、14年前から、お昼はほぼ毎日そばを食べるというほどの「そば好き」です。

今回の交流は先月、長野市内で開かれたそばのイベントで、池森さんとそば部が一緒に参加したことがきっかけです。その後、生徒たちが「一緒にそばを打ちましょう」と手紙を出しました。

DEEN・池森秀一さん:
「池森さんへという手紙をもらいまして。『うちの高校に来てください』と。喜んで行きますということで」

大のそば好きですが、自分で打つのは初めてという池森さん。

DEEN・池森秀一さん:
「どうですか師匠?」

長野吉田高校戸隠分校そば部・小林優斗部長:
「ちょっと太い部分があるんですけど、磨けば光ると思う」

ちょっと太めになりましたが、サポートを受けながら、何とか打ち終わりました。自分で打ったそばの味は…?

DEEN・池森秀一さん:
「(まるで)お店です。太麺なんで食べ応え十分だし」

生徒が打ったそばも試食しました。

DEEN・池森秀一さん:
「プロです。これ(自分の)はアマチュアです。それははっきり出ている。甘みがすぐきます。生徒が打ったそばは、奥行きが全然違いました。そばの面白さを感じました」

長野吉田高校戸隠分校そば部・小林優斗部長:
「池森さんは、そばに対しての愛が深いなと思いました」

「そば」を愛する者同士、楽しい交流となりました。