人気の『秘境駅号』秋の運行始まる 「紅葉」×「秘境駅」の非日常を体感 峰竜太さんもおすすめ

人気の『秘境駅号』秋の運行始まる 「紅葉」×「秘境駅」の非日常を体感 峰竜太さんもおすすめ
利用客が極端に少ないJR飯田線の駅を巡る「秘境駅号」の秋の運行が13日から始まりました。

紅葉が進む長野県天龍村を駆ける「JR飯田線秘境駅号」。13日から秋の運行が始まりました。

利用者の少ない「秘境駅」が点在する飯田線。鉄道愛好家が選ぶ「秘境駅」ランキングでは、全国200位までに10駅が入っています。

一日で効率良く回れる「秘境駅号」の運行をJR東海が始めて今年で10周年です。

乗客:
「一味変わった列車で降りるたびに楽しんでいる」
「山の中を走って紅葉もきれいで自然を感じられて良かった」
「もう最高で絶句しました」

歓迎記念の出発式が飯田市の飯田駅で行われ、沿線の下條村出身の峰竜太さんも駆けつけました。

峰竜太さん:
「(高校時代)この飯田線を3年間フルに使った。紅葉の時期に走ったらなんて素晴らしいところで通学していたんだろうという気持ちになった。これからの景色、楽しんでください」

秘境駅号は来週末までの5日間、1日1往復運行しますが、全て満席だということです。