8月24日(金)放送

信州諏訪 髙島城下と温泉

諏訪の髙島城内には、全国でも珍しく、温泉が引かれていたかもしれないと言う。
一方、お殿様の住まいがあった三の丸には、温泉が引かれていたという遺構が残っている。
髙島城下の下諏訪・上諏訪のあちこちで、今もこんこんと湧き出る温泉。
この温泉を、昔から、お殿様、そして庶民が、旅人が楽しんでいた。あの十返舎一九も、諏訪の温泉を絵図にしている。
また、髙島藩のお殿様は、代々、地元の「温泉寺」に自らの墓を建てた。そこには、温泉を愛し、諏訪を愛したお殿様の心があった。
今回のNBSフォーカス信州は、髙島城下と温泉をテーマに、殿様と庶民に愛され、古から続く温泉の街を旅する。