日本雪合戦連盟公認 第15回 長野県雪合戦選手権大会 in 飯綱高原

応募フォームはこちら

当大会は、第5回日本雪合戦選手権大会の予選会を兼ねます。
上位チームは、平成30年3月、長野県白馬村で開催する日本雪合戦選手権大会に出場できます。

開催要項

開催日時

平成30年1月21日(日)
 開会式:7時50分
 競技開始:8時30分
 競技終了予定時間:15時

会場

長野市飯綱高原 大座法師池横 雪合戦専用コート

表彰

【優 勝】カップ・賞状・副賞
【準優勝】賞状・副賞
【3位(2チーム)】賞状・副賞

主催

長野県雪合戦選手権大会 in 飯綱高原実行委員会
(構成団体:長野県雪合戦協会、東信州雪合戦協会、(一社)飯綱高原観光協会、(一社)長野市開発公社、NBS長野放送、㈱長野舞台、㈱Dynamics)

主管

長野県雪合戦協会

後援

長野市、長野市教育委員会、(公財)長野市スポーツ協会、(公財)ながの観光コンベンションビューロー、信濃毎日新聞社

協力

一般社団法人日本雪合戦連盟、日本雪合戦連盟加盟12連盟・協会

特別協賛



協賛

各社

募集概要

募集チーム数

30チーム(定数に達し次第募集は終了させていただきます)

参加費

1チーム 20,000円
【参加費:15,000円、日本雪合戦連盟チーム登録料:5,000円】

  • 第5回日本雪合戦選手権大会の予選会を兼ねるため、日本雪合戦連盟へのチーム登録料を含みます。

  • お申し込み後、参加費支払のご案内をお送りしますので指定口座にお振り込みいただくか、事務局まで納入してください。期限までに納入いただけない場合は棄権と見なします。参加費の入金確認後、出場決定通知をお送りいたします。なお、お支払いいただきました参加費は返金いたしません。

応募方法

①NBS長野放送ホームページから応募

応募フォームはこちら

②FAXで応募
(応募用紙に必要事項を記入の上、応募用紙に記載された宛先にFAXしてください)

応募用紙はこちら(PDF)

参加資格

  • 中学生以上の男女で構成された7名から9名の選手及び監督1名

  • チーム編成:監督1名、フォワード(FW)4名、バックス(BK)3名、控え選手2名
    (*監督と選手は兼ねて出場することができます。また、7名での出場も可能です)

競技方法

  • ルールは、一般社団法人日本雪合戦連盟の競技規則・審判規則に準じて行います。

  • 予選はリーグ戦を行い、決勝はトーナメント戦を行います。

  • 予選リーグの1位チームが決勝トーナメントに進む。

  • 予選リーグは順位決定は次の方法を採用する。
    ①勝率が高いチーム
    ②勝率が同じ場合取得ポイントが多いチームが上位
    ③上記で決まらない場合は、当該チームによるビクトリースロー戦で決定する。

  • 予選、決勝とも3分3セットマッチを行います。

  • 雪球は各試合前の指定時間内に各チームが雪球製造機で作っていただきます。(1セット90個×3セット:1試合270個)

  • 出場チームはチームフラッグ(縦50㎝×横70㎝)をポールに取り付けられるように紐を2ヶ所に付けて製作し必ず当日持参してください。フラッグがないと出場できません。

  • 競技中のけがについては応急処置と傷害保険の範囲内以外は責任を負えませんのでご了承ください。

  • 本大会は、相互審判制で行います。出場チームの皆さんにも審判員を行っていただきます。

審判講習会・競技説明会

  • チーム内で2名の審判員が必要です。いない場合は、事前の審判員講習会・競技説明会に参加し、C級審判員資格を取得した上で出場していただきます。

  • 審判員が2名いないチームは出場できません。

  • 講習会は平成30年1月13日(土)NBSホール(長野市)にて行います。

  • 詳細は出場決定通知と一緒にお知らせいたします。

  • 大会当日は自チーム以外の試合の審判員をお願いいたします。

組合せ抽選会

平成30年1月20日(土)、飯綱高原アゼィリア飯綱にて開催いたしますので必ずご参加ください。

宿泊案内

飯綱高原観光協会にて宿泊のご案内をしております。
TEL 026-239-3185
FAX 026-239-2934

お問合わせ・お申込み

長野県雪合戦選手権大会 in 飯綱高原実行委員会事務局
〒380-8633 長野市岡田町131-7 NBS長野放送 事業部内
TEL 026-227-3000(平日10時~17時)/FAX 026-227-3152